2012年3月5日月曜日

ご飯祭り的なものをやってみた

夕食(0:30)なんだかんだでお流れになっているご飯祭りをやってみた.

結果的にそうなってしまったわけで,
意図的にやろうと思った訳ではない.

そもそも今日は雨な訳で買い物にも行きたくない為,
家にあるのはお米のみ.
1食ぐらい抜いても平気だろうと思いつつも,
本日の食べたのが「うどん」のみなので,流石にお腹が減る.

限界と思いつつ,とりあえずご飯を炊いてみた.

ふりかけでガァーっと食べようと思ったが,
途中で飽きると思ったので,碗や皿に取り分けて調味料をかけてたべた.
これが始まりである.

そんなわけで本日の夕食
・ご飯(only)
・ご飯+醤油
・ご飯+黒豚ふりかけ
・ご飯+ラー油
・ご飯+焼き肉のたれ
・ご飯+おろしポン酢
・お茶漬け
である.

各量は少なかったものの,気がつけばトータルで2合以上を平らげた…
よほどお腹が減っていたのだろうか?
それともレパートリーが多かったため飽きがこなかったのか?

よくは分からないが,
計7つのメニュー(すべてご飯)を机に並べた時,
ワロス…相当ワロス…
自分で自分に何やってんだと飽きれながら呟いてしまったorz

結論:ご飯祭りは満足は出来るが,己の馬鹿さ加減が分かる.そして,肉が食いたくなると後悔する.

1 件のコメント:

JO さんのコメント...

結論:ご飯は偉大であり我が友である